2019年11月24日

【誰かが見ててくれる?パッケージデザインから】

前回の日記が9年前で中断されていることを認識して、ちょっとびっくりしております。
突然思い出したように投稿します。

世の中には、沢山の商品が流通していて、それぞれにパッケージデザインが施されていますよね。

今日、おやつを食べていてふと、「お菓子の個装用の袋にまでデザインはあるけれど、例えば袋の柄とかイラストとかって、どのくらいの人がまじまじと見ているんだろう?」という考えが頭に浮かびました。

A8059FBB-AB71-418A-BA90-24231FF5D082.jpg

デザイナーがきちんと考えて作り込んだはずのもの。でも、もしかしたら、袋は中身を食べたらそのままゴミ箱に瞬時に直行かもしれない。

それを考えたらちょっと切なくなりました。

世の中の隅々まで、デザインが存在している。
デザインが存在するというのは、そこに人間の想いと手が入っているということ。
小さなものでも、もっと愛でてあげたいなあと思ったのでした。

なお、私はL社の中の人ではありませんしステマしているわけでもありません。念のため。


posted by SUMICO at 23:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。